〒433-8112
静岡県浜松市北区初生町1137-2

TEL:053-437-2811
お問い合わせ

経鼻内視鏡

健診・予防接種
レーザー脱毛
Mobile Site

つらくない胃カメラのために

胃カメラは、吐き気やのどの痛みがあるからやりたくないという方が多いと思います。それは口から挿入する内視鏡では、喉の奥の舌根という所にカメラの管があたるため、咽頭反射が起きて吐き気を催すからです。


図:経口法の場合カメラが舌やノドにあたってしまう

吐き気を感じないで楽に検査を受けるため、当院では2つの方法を行っています。
一つは経口の胃カメラの場合、鎮静剤を使うと眠っている間に検査をすることができるため、つらく感じません。
もう一つは鼻孔からカメラを挿入する経鼻内視鏡です。内視鏡を鼻から挿入して検査を行うため、カメラが舌根に触れることがなく、患者さんは吐き気をほとんど感じることがありません。また鼻腔内には麻酔剤を散布するので、痛みはほとんどありません。
今まで胃カメラをしてつらかった方や、ためらいが有る方は、是非一度外来で御相談ください。

PAGE TOP